イオンアグリ創造株式会社埼玉久喜農場では、使用済のココカラやしがら培土の堆肥化まで、無駄のない活用サイクルを実現。またココカラのやしがら培土切り替えによって、農作業の軽減、改善へもつながっています。

 

大玉トマト栽培を行うイオンアグリ創造株式会社埼玉久喜農場では、2019年よりココカラの施設園芸向けやしがら培土「2kgブロック」を採用されています。導入事例が本日、公開となりましたことをお知らせいたします。
農業における持続可能性を実現を⽬指し、施設園芸向け有機培⼟ココピートの製造販売するココカラ合同会社(本社:東京都中央区、CEO:⼤原秀基 以下ココカラ)は、定植後のアフターサポートに⼒を⼊れており、⽣産者の皆様と共に品質や安定収量の確保を⽬指しております。

 

ココカラの施設園芸向けやしがら培土「2kgブロック」の製品を2019年に導入いただきましたイオンアグリ創造埼玉久喜農場では、革新的技術や栽培マネジメントでの作業改善が見込まれ、各作業オペレーションの変化による作業コスト減が実現いたしました。さらに、近年、環境に負荷がかかる無機培土の廃棄コストが上がっている背景がある中、有機のやしがら培土での栽培から、使用済みの有機やしがら培土の堆肥化、再活用まで、持続可能性を重視された一連のサイクルを確立されており、ココカラが目指すゴールである循環型農業に、まさに合致しております。

ココカラ やしがら培土

 

弊社の施設園芸向け有機やしがら培⼟は、「農業をもっとラクに」というビジョンの実現のため、生産者様の作業効率の改善のみならず、劣化した農地を回復させ⾃然そのものを循環できると考えております。様々な栽培環境における課題解決と実績を重ね、日本における循環型農業の発展へ寄与してまいります。

 

●導入記事はこちらよりご覧ください。
URL : https://cococara.jp/20210823-02/

 

■次世代施設園芸 埼玉拠点 (イオン埼玉久喜農場)について
イオン埼玉久喜農場は、農林水産省の次世代施設園芸導入加速化支援事業の1つで、2014年に埼玉県と久喜市、イオンリテール株式会社とイオンアグリ創造株式会社の4者によって埼玉次世代施設園芸コンソーシアムを発足し、2015年にJA全農さいたま、埼玉次世代施設園芸トマト研究会が加わりました。次世代施設園芸導入加速化支援事業は、先端技術と販売力を融合させ、木質バイオマス等の地域資源エネルギーを活用するとともに、生産から調製・出荷までの施設の大規模な集約化やICTを活用した高度な環境制御を行うことにより、低コストな周年・計画生産を実現し、農業者の所得向上と地域の雇用創出を目的とする事業です。

 

イオンアグリ創造株式会社 埼玉久喜農場
所在地:埼玉県久喜市
栽培品目:大玉トマト
栽培方法:隔離培地での施設養液栽培、低段密植栽培を採用
導入製品 トマト:ココカラ 2kgブロック
規模 :3.3ha(11棟)
従業員数:正社員10名/パート従業員約90名
販売先:主に関東圏のイオン、まいばすけっと、ビッグ・エー、マックスバリュ、アコレ、ダイエー
Webサイト: https://www.aeon.jp/agricreate/farm/index.html

イオンアグリ創造株式会社 埼玉久喜農場

やしがら培土 トマト

 

 

■施設園芸施設ごとに合わせた独自のブレンド、独自の管理基準を追求
弊社では、製品の特性により6段階に分けられたココピートを独自のブレンド技術によりご提供し、完成製品をひとつひとつECと湿度等をチェックしています。また、30分単位でロット管理を行い、1時間毎に完成した製品からランダムに2つ取り出し、1つは実際水を入れて、水分率、膨張のスピード、膨張比率、PH、ECなどの品質をチェックしています。設定した品質基準より1%でも違いがある場合、その時間帯に製造されたロットは全て外すほか、ゴミや土、砂などの異物混入率は平均的水準を下回る3%以下を保つよう独自の管理基準を設けております。ココピートは熟成度別に長期保管し、綿密な栽培マネジメントが必要な大型栽培への安定供給に対応しております。

ココカラ やしがら培土

 

PRtimesの記事はこちら:https://www.google.com/amp/s/prtimes.jp/main/html/rd/amp/p/000000003.000077156.html

 

■Brand StorycococaRa
ココカラは、深刻化する世界の⾷料問題に対し、「農業をもっとラクに」することを ミッションに、⽇本⼈の⼤原秀基とインド⼈物理学者のアルール・ムルガンが創業。 農業・施設園芸分野の、『少ない⼈数で、収穫量を上げる』ため、テクノロジーを活 ⽤した⾰新的な有機培⼟開発、劣化した⾃然を蘇らせ、農業の労働環境の改善を⽬指 します。世界最⼤のココナッツ産地の南インドのR&D拠点から、最⾼品質を選定し、 化学的物質不使⽤のココピート製品を世界へ届けています。サステナブルなアグリテックカンパニーとして国際的な事業基盤を創造し、社会価値・顧客価値を提供してまいります。

cococaRa

【会社概要】
|会社名 : cococaRa LLC.(ココカラ 合同会社)
|代表者 : 大原秀基
|所在地 : 東京都中央区新川2-13-6 明正ビル3階
|設立  : 2016年11月
|事業内容: ココピートの開発・販売
| 公式HP : https://cococara.jp/ 

PAGE TOP