【Movie】株式会社ジンボ・アグリアート・モダニズム様「トマト栽培における課題や志向に合わせた製品開発」インタビュー

【Movie】株式会社ジンボ・アグリアート・モダニズム様「トマト栽培における課題や志向に合わせた製品開発」インタビュー

ココカラでは、2021年8月よりグローバッグにロゴデザインなどブランド訴求機能を高めた、「ココカラ コイアピット プラス」の提供を開始いたしました。

次世代農業に向け「製品の高付加価値となるアート性」「新規顧客へのブランド力」を支援するための、日本初、ロゴデザインできる「コイアピットプラス」は、施設園芸現場の声より誕生しました。

ここでは、日本初の導入先となった、働きやすい環境づくりと次世代農業へ向けた商品力強化に取り組む、株式会社ジンボ・アグリアート・モダニズム(所在地:栃木県小山市)の代表の神保謙太郎氏(以下、神保氏)にと弊社代表、⼤原秀基(以下、大原)の対談動画をご紹介します。

▼対談動画 Our Story vol.1|株式会社ジンボ・アグリアート・モダニズム様「トマト栽培における課題や志向に合わせた製品開発」インタビュー

「コイアピット プラス」誕生秘話

神保氏「最初は大原さんがココカラのグローバッグにロゴも入れられますよ、と軽い会話の中で言われて、えっそんな簡単にできるの?と、驚きました。」

大原「黒で統一しているハウスの様子から、神保さんが、ブランディングを気にされている事が、すぐにわかりました。私たちも似ている部分があり、グローバッグは綺麗に膨らむと、外装のcococaRaロゴマークも目立つので、デザインを大切に開発しています。ある日、とある農家さんの女性スタッフの方に「ロゴがかわいい」と言っていただいたことがありました。その時、品質評価も大切であるものの、ロゴへの注目していただいて、とても嬉しかったこと覚えています。

それ以降、お客様のグローバッグが綺麗に整列した光景の中に、自社のロゴだけが占めていることに気づき、これはもったいないことだ、と思いました。神保さんがランディングを意識されていたので、すぐにロゴ入れを提案しました。」

「働きたい」と思える空間づくり

神保氏「最近周りのトマトの仲間内で、パートさん集まらなくなったっていうのを聞くんですよ。最低賃金とかも上がり、一方でトマトの価格が低迷している。そんな中、トマト経営を普通にやってたら厳しいよね、ということです。パートさんに、出したくてもなかなか高い賃金を出せない、そして腰をながめたりする作業で、体もきつい。そうなったらもう絶対働きにこないですよね。そんな中で、働きに来てもらうには、スタイリッシュさも一つのキーポイントだと思っています。順番ですが、いずれ賃金も上げていきたい思いもあります。そのために結局、自分たちの製品をしっかり価値を理解してもらい、売らなくてはならない。だからこそ今、”ブランド化が必要”という流れですね。」

大原「この会社を作った一つの理由は、雇用を作ることですが、安定的な雇用を作る中で、『働き方』や『生産性』が重要になります。例えば、今まで10人でやってたところが3人でできるとか、10時間でやってたところが2,3時間でできるという風に、ココカラの培土から働き方も変えていけたらいいなと思います。そこから農業のイメージを変えていきたいという思いです。グローバッグのデザインが素敵だと思ってもらえるかどうか、いつも目にする資材だから、現場での印象は大切にしたいと思っています。」

ロゴの存在そのものがブランド価値

神保氏「まず尖った商品が一個あること、それに見合ったバックボーンがちゃんとあること。スタッフの意識とか、細部に至るインナーブランディングに至るまで世界観を浸透していきたい。まだまだ全然これからで、一番大変だと認識しています。 究極的には、全て統一したいです。今はみんなそれぞれなんですけど、エプロンとか靴とかも全部自社オリジナルに変えていきたいです。ブランドは買う人だけではなく、働く人にとっても大事。存在そのものが価値がある、そんな強い自社ブランドの実現を進めていきたいですね。」

【サービス概要】

『ココカラ コイアピット プラス』とは 生産者様の企業名や商品名など、オリジナルデザインが可能となるグローバッグのカスタムオーダーサービスです。グローバッグの寸法に応じた外装のスペースへ、ご希望のデザインをプリントいたします。ロゴのもつ高いブランド視認性とともに「企業文化を創造し、ミッションの浸透」を目指す、次世代の農業革新を担う方々の理念に寄添うべく開発いたしました。

「コイアピットプラス」のサービス詳細はこちら

▼関連記事 【トマト導入事例】灌水が肝、サラサラなココピートで均一な粘りとちょうどよい排水性を実現

▼関連記事 【トマト直販事例】消費者、小売視点のデザイン思考と世界観で魅了!ジンボ・アグリアート・モダニズムの改革


 

ココカラでは、ココピートの活用方法やココピートを導入された農家様の事例、弊社の取り組みなどをお届けするメールマガジンを配信しています。

エコで高品質なココピートによって、世界中の農業生産者が安定して生産できる環境づくりへの貢献と、それによって農業生産者の生活を豊かにしていくことを目指し、農業就労者の方に役立つ情報を発信をします。

 

メールマガジンのお申し込みはこちら

PAGE TOP